1/24 パープルベアー 組立説明書

1/24パープルベアーの組立説明書です。

手流しの製品ゆえ、行き届かない点もあるかと思いますが何卒ご容赦ください。

なお不良及び不足パーツの請求はイベント終了後2週間以内にお願いいたします。


画像をクリックして拡大表示するか印刷してご覧ください。
パープルベアー取説a
パープルベアー取説b
パープルベアー取説c
パープルベアー取説d
パープルベアー取説e
パープルベアー取説f
パープルベアー取説g
パープルベアー取説h
パープルベアー取説i
パープルベアー取説j
パープルベアー取説k
パープルベアー取説l


夏本番。

今日は暑かったですね。
近所のドラッグストアに出かけただけで1日中家の中で過ごしてました。

さて、今日はパープルベアーの写真を撮り直しました。

P1020883.jpg
P1020887.jpg
P1020890.jpg

そして、値札をイラストレーターで。
我家にある唯一のプリンター、MDプリンターで印刷。
ずいぶん前に造った、壁風の値札立てにセット。
文字フォントを怖い感じのものにしてみましたー。
夏だしな。
P1020900.jpg

塗装中。

8月のキャラホビで販売する予定のパープルベアーの現在です。

完成展示品として、原型から複製した製品を組立塗装中です。
塗装がほとんど終了しましたー。

とりあえずパチリ。

もう少し描き足すかも。
版元への提出写真は後日また撮り直すので、その時にきちんとアップしますね。
背面とか。




P1020868.jpg

それと先日、ワンフェス事務局からワンダーフェスティバル2012冬の参加案内が届きました。
ええ、参加しますとも。




キャラホビ2次申請。

夏に開催されるキャラホビ参加に向けて版権物の2次申請をしました。
いや、実際に申請したのは2週間くらい前だったろうか。
この2次申請はワンフェスでいう、本申請にあたります。

サンライズ様、よろしくお願いします!!



P1020619.jpg

P1020609.jpg

P1020610.jpg

ディテ追加中

只今、ベアーちゃんのディテ追加中でございます。
彫ったり、貼ったり、穴あけたり。。。



P1020615.jpg

明日から6連休!
好きな事やるぞー!!

やり直し



さて、今日明日は連休。
パープルベアの原型製作を進めています。
腰部の前アーマーが短かったのが気になってたので、思い切って製作し直しました。
うんうん、こんなもんかな。
前回製作した足も装着。
男らしくなった。かな?


P1020573.jpg
P1020570.jpg


まだまだやる事が山ほどあるのだ。

がんばります!!





キャラホビ参戦するぜー!!

お知らせでーす。

捨てる神あれば拾う神あり。
夏のワンフェスへの参加は断念しましたが、もうひとつイベントを忘れてはいないかい?
夏はキャラホビに参戦することになりましたー!!
そして、なんと今回はDIOさん、sikeさんと合同出店です。ィヤッホイ!!

パープルベアーの初陣はキャラホビという事になりそうです。
再び燃え上がった俺は原型製作に勤しむのでしたー。
なんかね、パープルベア造ろうとすると毎回事件が起きるですよ。
今度こそ日の目を見る事ができそうな。。。

足がおおよそ出来てきました。


P1020521.jpg

P1020522.jpg

P1020524.jpg
左右揃えるために粘土埋め中です。
えっへっへ、真空型でーす。
テスト段階なので、一番右のパーツとかわざと意地悪してみました。
常圧ではまず廻らないであろう配置。真空ではどうなの?
P1020525.jpg


実はウチの真空システムが完成しましたー。
P1020532.jpg
シリコンも脱泡しちゃうぜー。
P1020529.jpg
表面もトゥルントゥルン♪
P1020531.jpg

夏に向けて進軍するぜー!!










3連休!!(ジェットストリームアタック)



今日は3連休のなか日。
昨日、注文していた物がドカドカと届きました。
モデラのスピンドルが2種とエンドミル。

MS-3は3mmシャンク用でMS-4は4mmシャンク用です。
MS-4は1個もっているのですが、頻繁に使うので他のミルに入れ替えの時に複数持っていると便利だなと思って。
MS-3は先日買った0.5mmのミルがシャンク径3mmだったのですよ。オレのバカ!!
この機会に買い揃えました。
他にも真空槽となるアルミの寸同鍋が届いてます。
そいいえば、先日買った真空ポンプは真空到達度が足りない事が判明したので売っちゃいました。
買う前によく調べろ!オレッ!!


そして、先日のワンフェスの複製作業で余ったレジンをブロックにしました。
遠心用の45秒硬化タイプなので湿気を吸いやすいんですよ。
もうB液が白く濁ってました。透明度まるでなし。
こりゃあ、早く硬化させないと使い道ないしな。

シリコンで型を作ってあります。
P1020430.jpg
ドボドボ流しこんで硬化させます。
P1020429.jpg

そして切削、こうなります。
P1020431.jpg
両面切削したので裏側も削りこんであります。見えないけど。
現在、腰後ろのアーマーを切削中なので連休中にボディの基本形は出来るだろうか。


いい加減に作った手足データも修正しなきゃならんね。



じゃ、また次回。












第17話 「再会」  じゃなくて再開。。。

すっかり秋らしく爽やかな1日でした。


さて、今日はなにやらムズムズとこみ上げるものが。
放置していたパープルベアーを引っ張り出しました。
どこまで出来てたのか記憶もおぼろげ。。。
あのショッキングな事件から封印されていましたがボチボチ製作再開することにしました。
腰部のCGデータを少し手を加えてっと。
切削開始ー。
そういえば最近、レジンブロックばかり使ってるなー。
両面切削の時は直接レジンを切削したほうが早くてキレイです。
以前、ワックス最高っとか書いたけど、ケースバイケースで使い分けるようになりました。

そして、切削完了ー。
肌色のパーツが本日の成果です。



今日はおしまい。
さいならー。



ボディ変換完了

今日も蒸し暑い1日でしたね。

さて、ベアーちゃんのブロックワックスで切削された部品をレジンに変換しました。
最初からモデラでレジンを切削できない事もないのだけど、ワックスの切削スピードは魅力だしー。
せっかちなボクは待ってられないのですよ。24時間とか。。。




P1010949.jpg
両面切削も苦にならなくなってきました。
なれると簡単だーな。
それなりに工夫が必要だけどね。


そういえば、ワンフェスの版権許諾まだかなー。
サンライズ様、どうぞよろしくおねがいします。


では、明日から暫くの間、旅立ってきますのでノートでCGの続きでも描こうかと思います。

さいならー。









手流しはツライよ。

皆様、ご無沙汰です!
久々にブログの更新でーす。

前回の更新から1ヶ月ですか。。。
その間に夏のワンフェスに向けて、再販分のシリコン型作ったりしてました。
地味な作業の連続だったのでアップを控えておりました。
やっと今日、最後のシリコン流したです。

そして、地味にパープルベアーの製作が進行中です。
週末ごとにモデラで切削してました。

切削した部品を組み合わせてパチリ。
P1010947.jpg
前回のハッチも切削をやり直しました。コックピット造らないのに無意味に薄かったからね。


そうそう、前回モデラの切削位置がずれると書いたのですが、ボクの計測誤差でした。ゴメンナサイ、訂正いたします。

では、また進んだらアップします。













両面切削。

パープルベアー製作の続き。。。

先日、予告した首パーツのリベンジ切削も終了して、現在はハッチのデータを切削中です。
表と裏の両方から切削していきます。
ズレると全てがパーになるので慎重に慎重に。。。
0.1mmの誤差でも人の目って分かっちゃうますしね。
しかしまぁ、これがモデラのCAMの特性なのか、レイアウトした位置から一定方向に切削位置がズレるんですよ。
CAMがモデラプレイヤー3だからなのか?4でも同じなのだろうか?
手動でツールを任意の位置へ降ろす場合は正確に位置決めするので、ソフトの仕様なのでしょう。多分。。。
メーカー推奨の切削位置センターを基準とした位置決めピンを使った両面切削なら問題ないのでしょう。
でも、ピン打つのメンドクサイしなー。
今回のような端面を基準とした場合はそうはいきません。
電卓たたいて補正値を入力してやります。


そして。。。
切削中。

よしよし、ほぼ誤差ゼロです。

切削完了。
P1010940_20100516163047.jpg

P1010941_20100516163047.jpg

頭部パーツを乗せてみます。
P1010943_20100516163045.jpg

うんうん、いい感じになってきぞ。
では、これからレジンに変換しまーす。

次はボディの製作だけど、どう分割するかな。
進展したら更新します。。。









バイザー

先日のつづきでーす。

前回でバイザーの両面型を削り出しました。
その型をシリコンで型取りしてレジンを流すとバイザーがカタチになりました。
モデラでは手の届かないとこを修正してと。。。
両眼つけてと。。。

でーきた。
P1010937.jpg
と、思ったら目の横のモールドがまだでしたw

首も一緒に切削してたんですが、これが大失敗。
再生したブロックワックスが気泡だらけ!!
使い物にならーん。
原因は溶解時に攪拌しすぎて空気を噛んだようです。なかなか溶けなくてグルグルやってたからなー。
やってみると色々失敗するものです。


じゃ、次回は首切削のリベンジ編で。。。



2面型

すっかり初夏ムードが漂うこの頃。
最近はウロウロと買い物に行ったり、のんびり過ごしております。

さて、先日から切削を開始したパープルベアーのバイザー。この形状を切削するには裏表両面から切削する必要があります。片側を切削したあとに反転して裏面を切削すればよいのですが、今回は片面づつシリコン型を作ることにしました。
まずはCGで切削データを作成します。
これが反転してシリコン型となります。ややこしいですね。むむむ。。。
うーん、イメージとしては原型を複製する時の粘土埋めと考えたらスッキリ理解できましたw
ブーリアンを駆使して切削データを作っていきます。

表面データ。
baizar3.jpg

裏面データ。
baizar3a.jpg
あとでシリコンで型とったらレジン用のゲートを追加します。


そして今、ウチの相棒がゴリゴリ削ってます。
P1010935.jpg

切削時間長いよー。
その間に首のデータでも作っておきますか。
bear7_20100509131615.jpg
今度は簡単に片面取りの切削データです。
ついでにポリキャップ用の穴も開けてと。

まだ切削終わんないな。あと3時間くらい。
なんだか眠たくなってきました。



では、また次回。。。








レジン変換。

昨日の続きだよ。。。

ブロックワックスから削りだした物を加工しやすいレジンに変換します。
ウチでは、いつもWAVEのレジンのフレッシュ色を使っていますが今回は見やすいようにグレーに着色します。
レジンのA液にマジックインキをポタっとひと滴。
あとはいつも通りB液を混ぜます。
すると、あらあら不思議。硬化するとグレーになりましたー。

インクは青とか赤とかあるから、お手軽にカラーレジンができるだよ。



片面型にはレジン流した後に、透明プラ板とかでフタをすると平面になるよ。
P1010932.jpg


でーきた。
2個あるのは1回目は耳のフチに気泡ができてしまった為です。
こういう時は楊枝とかで突付いて気泡を追い出すか、シッカーロールを軽く塗すと解決しまっせ。
P1010934.jpg
エンドミル痕が残っとりますが、磨けば大丈夫。
アンテナ基部前の凸モールドは後で凹モールドへ変換します。切削した角度ではエンドミル届かなかったのでこうしました。


次はバイザー。
うーん、両面切削か、両面型をCGモデリングするか、どうしようかな。

関係ないけど、最近フリーのスカルプトモデリングできるソフトの存在を知りました。
ちょっと試したけど、他ソフトへのデータ移行もできるし使えそう。
あっ、スカルプトモデリングって粘土をこねるようにCGができちゃう楽しいものなのです。
このソフトの紹介はいずれ。。。




そろそろ切削をば。

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
今日から5連休!!
のはずだったんですが、1日仕事が入ってしまいました。
この不景気の折、ありがたい事なんですが。。。

さて、ワンフェスの版権本申請が4月30日が締切りだったのです。
あちらこちらから申請済みのカッコイイ原型がアップされてきましたねぇ。
また熱い夏になりそうです。
ウチの販売アイテムは、版権許諾されたら発表しますのでもう暫くお待ちを。


製作中のパープルベアーですが、そろそろCG描き足しながら切削にも入ろうと思います。
そして、まずは頭部から。。。
うーん、眺めてたら頭部形状が気になったので前回より平たくてデカイ印象になるように訂正しました。

ああ、少しは凛々しくなったかな。


頭部ドームの切削データをつくります。
うんしょ、うんしょ。
bear7_20100501233825.jpg

このデータをモデラで切削します。
ガリガリガリ。。。
P1010929.jpg

できたワックスブロックにテープを貼ってと。
P1010930.jpg

あとはシリコンが硬化したらレジン流すだよー。



全身でーきた。

2週間ぶりの更新でーす。

パープルベアのモデリングが進みましたので、アップしますです。
ようやく、全体のモデリング作業が終わりました。
これから、各パーツごとにディテ追加していきます。



bear7a_20100418221420.jpg


拳のモデリング。
メカでありながら生々しい感じにしたつもり。。。
なかなか苦労しましたです。
bearude4a.jpg

bearude4.jpg

bearude4d.jpg

bearude4c.jpg


それと、先日ワンフェス実行委員会より書類が届きました。
夏のワンフェスもディーラー参加決定っ。

夏の陣もどうぞよろしくなのです。






モデリング再開

サクラ咲く季節になりましたね。

ボクはまた1週間ほど旅に出ています。

関東地方は今日、春の嵐だったそうで。。。


さて、いよいよボトムズ幻影篇が始まりましたね。

ボトムズファンをニヤリとさせる心憎い演出もあったりして、ボクとしては大満足でした。

次回のクメンが楽しみですなぁ。


テンションもアップしてきたので、中断してたCGモデリングの再開です。

bear6_20100402221814.jpg
bear6a_20100402221812.jpg

地味にライン変更しながらモデリング。

ボディのバランスも見直してみました。




しっかし、幻影篇ではベアーちゃんは物凄い俊敏でした。。。





明日、帰還します!

さあ、今日もテレビみながらモデリング。
足の甲とか、アーマーとか描き足しました。



bear6a_20100317223155.jpg

はい、後ろはこの通り。
ぜんぜん描けてないじゃん。


んじゃ、今日は寝ます。。。

ネムネムゥ( ・дゞ)


さすらいの旅人。

せっかく工房へ戻れたと思ったら、また出張で1週間ほど旅をしております。

空いた時間でベアーのつづきをカキカキ。

下腿をモデリング中~。

なかなか難しい形してるぞ。



それなりにカタチになってきた。かな?



bear6a.jpg

あ~、早く帰りたい。。。








続行中です。


今日も仕事でしたorz

ねぐらへ帰ってきて、ベアーのモデリング続行です。

腰アーマーを描き始めました。

もさいボディラインも見直しました。

bear5.jpg


背面アーマーは、まだ手をつけてねっす。


んじゃ、今日はここまで。







つづく。。。

今日のモデリング。

今日は雨でした。


折角の土曜日なのに休日出勤してました。

ちなみに明日もです。。。


ねぐらへ帰ってきて、腕のモデリングの続きやってました。

前腕とか、アーマーとか追加です。



次は拳か、はたまた脚か。

腰のアーマーもモデリングしないとですね。



つづく。

へろへろ~

今日は忙しかった~

今、やっと、ねぐらに帰ってきました。

疲れたし、眠いです。

ちゅうわけで、今日はモデリング作業お休み。。。

まあ、それでも昨日は腕のモデリングに手をつけていて、

地味に進んでいます。




とりあえず、全身をモデリングしちゃいたいな。

細部とか関節とか後回しにして。



では、今日はもう寝ます。

ネムネムゥ( ・дゞ)



つづく。。。











描けば描くほど。

もう春ですかね。

今日は暖かな日でした。


さて、モデリング作業がまた地味に進んでます。

とりあえず切削データ作んないとね。

いやぁ、描けば描くほどモデラでの多面切削が要求されますねぇ。むむむ。。。







ところで、最近こんな本買いました。

まだ読んでません。

3DS MAXは、既に愛機にインストールされて準備万端なのです。

DSC08507.jpg

っていうか、先にちゃんと六角覚えろよ。オレ。。。





らしくなってきた。

寒い日が続きますね。

でも、来週あたりは暖かくなるって天気予報で言ってました。


悪戦苦闘しながら、CGモデリング続行中です。

ブーリアン演算で躓いて2日間悩みました。。。

実行しようとすると、”面の境界線があります。”とか怒られたりして。

あっ、ブーリアン演算って立体同士の和とか積とか差を求めるものです。

ようやく解決しました。




んで、ここまで進みました。。。



線を非表示にすると、
bear4_20100217104850.jpg

ツルピカちゃんです。


じゃ、また進んだら更新します。

βуё★ (o'ω'o)ノ ★ βуё







ゴロゴロ

今日も寒い1日でした。

こう寒いと1歩も外に出られません。

ぬくぬくと部屋で過ごしておりました。

で、今日は休みだったのでダラダラとCGの続きです。

やっぱり顔がないとテンションも上がらないので、バイザーを描き始めました。

少し描いてはダラダラ、ちょっと描いてはゴロゴロ。

牛歩の進みです。


むむむ。。。だんだんとATに見えてきた。



イメージ004



てな訳で、つづきます。。。





CGモデリング

冬のワンフェスも終了し、脱力気味の日々を送っております。

現在は訳あってモケイできない環境です。

頑張ればできないこともないけど道具もないしなぁ。。。

というわけで、CGモデリングを進めていくことにしました。



今日はCGモデリングの続きです。

六角大王のマンガモードで設定画をトレースしたあと、対称モードに移行しました。

落書きのような線がマンガモードで描いた線です。

コレ、よいです。マンガモード。

なぞるだけで、ある程度の立体になっていきます。

そして、線を基にモデリング。。。



前回からのボディライン変更と頭部のドームが追加になりました。



これから少しづつ描いて更新していきますので、気長に見守ってやってください。




ではでは。。。












プロフィール

nori

Author:nori
デジタルで原型制作。
mail:noriat@mad.dog.cx

カテゴリー
月別アーカイブ
twitter
サポート
ノリモータース製ガレージキットの組立説明です
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
お買い物はこちら!!
このページのトップへ