スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジンに変換だぁぁぁ




さて、いよいよレジンに変換でごぜぇます。


前回流したシリコンが硬化して、反転型ができました。


さっそくレジンを流しましょうー。
P1020185.jpg
このままでは表面張力によって上面が平らになりません。

そこで、また助っ人登場!
ガラス板です。
このガラス板、本来は皮をなめしたりするのに使うらしいです。1000円くらいだったでしょうか。。。
厚めのプラ版でもよいのですがボクのように頻繁に使う人は、すぐ反り返ってしまって使い物になりません。
P1020184.jpg

さてさて、この板に離型剤スプレーして、余分なレジンを追い出すようにシリコン型に乗せます。
P1020191.jpg
P1020192.jpg

そして、できた部品を組上げましたー。
工程写真を省略してますけど、エンドミル切削痕消すのが実はすごく大変なのです。
模型誌などでプラモデルの形状試作品なんかの写真が載ってますが、切削直後はあんな感じです。
砲身はレジンブロックから旋盤で削り出しました。こういう部品はモデラで無理やり切削するよりも旋盤使ったほうがキレイで早いです。
P1020200.jpg

仮組してみよう。
P1020196.jpg

ここから、アイアンクローや筋彫り追加ですね。
いや、脚が先だろうか?
気の向くままに進めていきまーす。






スポンサーサイト

片面切削編

あうぅぅー、日曜日が終わっていく。。。

さて、昨日のつづきだよー。
今日は朝からワンピース観ながら切削準備っと。
今回はワックスを切削した後にレジンに変換します。

まず、相棒(モデラ)にワックスを両面テープで固定します。この両面テープですがボクはニトムズの’はがせる両面接着テープ強力接着用 ’を使用してます。生半可な接着力だと途中でワークがはずれてエンドミル折ったりします。(経験者は語る)


ワークの面出し(加工面をフラットに加工)してから、切削開始ー。
モデラの切削には2パターンあって、荒削り後、仕上げ切削します。
シュミレーションで大体の切削時間がわかります。約8時間かかる予定です。
P1020178.jpg

切削完了でーす。
P1020179.jpg

ここからシリコンで雌型作ります。
そこで、助っ人登場!!
アルミテープです。
P1020180.jpg

アルミテープをぐるっとひと巻きします。
P1020181.jpg

そこへシリコンを投入!!
いや、一気にじゃなくて一層目は薄くエアブラシで気泡を飛ばしながら隅々までシリコンが行き渡るようにながします。2層目はまあ適当に。。。
P1020182.jpg

次回予告

’いよいよレジンに変換だぁー’の巻。

タココンには間に合うわけないけど。。。

昨日、ワンフェス実行委員会から正式な版権許諾書類がDIOさんのところへ届いたそうです。
よかったよかった。
で、ウチの販売物は

1/100  デュラッヘ(新規)
1/24  ツヴァーク(再販)
1/24  マスカレイドコング(再販)
1/24  スペンディングウルフ(再販)

の4点です。
デュラッヘの原型製作は順調に進んでおります。





さて、もうすぐ毎年恒例のタココンの締切がもうすぐですね。ボクも久しぶりにプラスチックのプラモデルつくりたいなーとか思っていたところへアツオンさんからスコープドッグのアップデートパーツを頂きました。
ありがとうございました。アツオンさん!!

そして押入れから引っ張りだしてきたよ。タカラのブルーティッシュドッグ。
締切には絶対に間に合わないけど造るのだ。

さっそく組立開始です。


バイザーはタカラのを接着面で幅詰め、ドームはwaveを使います。そのままだとドームの開口部がバイザーの上部から見えてしまうのでプラ材を貼り付けて開口部を狭くしました。
P1020169.jpg

胴はハッチ部を切り離してから下へ3mm延長、ハッチは上に3mm前に2mm延長してます。

P1020168.jpg

型アーマーはモールドをいったん削りとばしてから形状変更し、リブはエポキシパテで再生してやります。
このへんはナイフと楊枝スパチュラのフリーハンドでパーツとにらめっこしながら。。。
P1020172.jpg

あと、腰下の股間接をボールジョイント化するために埋めました。
P1020174.jpg

そしてぇぇぇ、キットに同梱していたカラーガイドの強化型がかっこよいのでコレにしちゃいます。

brutish.jpg

モデラの切削用に分解配置しました。
brutish1.jpg


それじゃ、今日は寝ます。

(つ∀-)オヤスミー







ワンフェス版権結果キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!


冬のワンフェスに申請していたアイテムたちが無事販売許諾されました!
よかったよかった。。。
というわけで、原型がんばるぞー。
そして地獄の複製が。。。

遠い街からこんばんわ。

こんばんわ。
今日は遠い街へ来ています。
先ほど滞在するホテルへチェックインしました。

さて、最近のモケイ制作活動はデュラッヘの原型を一生懸命に表面処理してました。
完成まであとひと頑張りというところでしょうか。

そして、牛歩のごとくパープルベアのデータ作成が進んでいます。
bear14.jpg
アーマー裏のモールドパターンをどうするか悩み中です。

いやぁ、つい浮気の虫が。。。これも造りたくなってきた。。。
おおざっぱに線を引きはじめてます。
zugogh2.jpg

他も魅力的デザインメカ多いので実際に立体にするのはどれになるやら。
自分でもよくわかりませーん。

好きなもの好きなだけ造る時間が欲しいっすな。。。


プロフィール

nori

Author:nori
デジタルで原型制作。
mail:noriat@mad.dog.cx

カテゴリー
月別アーカイブ
twitter
サポート
ノリモータース製ガレージキットの組立説明です
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
お買い物はこちら!!
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。