スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スネークガンナー スケール変更…

それは操縦席内部の図面引いてる時に気づきました。というよりも疑念が確信へ
操縦席内部の設定画をもとに内部を構成しようとしたのですが、なんかスカスカ…こりゃおかしいぞ
うーん、ATとの対比設定画からだと、1/60寸法で正解なんだけどなぁ・・・やっぱデカスギじゃね?
内部設定と微妙に異なるようです。
そこで、1/48のフィギュアを並べてみる…ピッタリじゃん…
とゆう訳で、急遽スケール変更したnoriなのでした。48の方がアクティックギアシリーズと並べられるし、うんうん、まあいっかーと(;^ω^)

見てのとおり48とは違和感ないのでした…

コメントの投稿

大型特殊車両の大きさ

2Dを立体化する際のよくあるパターンって感じですか・・・・・
1/100ウォーカーマシンのギャロップとトラッド11も48フィギュアがピッタリだったなァ。
写真見るとAGスケールでバッチグ~なので結果オーライですね~

スクラッチ途中でスケール変更するなんて聞いた事ないですよね。縮小化も考えたのですが、48の方が今の時代 受け入れられるかなと前向きに考えてみました。

確かにメカニック全体の設定画とコクピット内部の設定画はサイズが合わないことが多いですよね。

ここだけの話、私も48でスネークガンナー作ろうと思ってましたwでもnoriさんが作ってくれるならお任せします!

>DIOさん

了解しました!
では、DIOさんのスネークガンナー見たかったなぁと思ふDIOさんファンに申し訳ないので(かくゆうnoriもその1人ですが)気合いを入れ直して魂注入したいと思います。
非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
デジタルで原型制作。
mail:noriat@mad.dog.cx

カテゴリー
月別アーカイブ
twitter
サポート
ノリモータース製ガレージキットの組立説明です
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
お買い物はこちら!!
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。