そして続き

前回の秘密結社のパイロットは手の届かないとこ作るためにバラバラ殺人になっちゃてます。もうちょっと待っててくださいね

それにしてもスカルピーはモロいよ ふだんポリパテとかレジンとか触ってるnoriには戸惑いの連続。割れるわれるorz
リキッドスカルピー注文しました。

さて、こんな子も始めましたー

ここまで2時間くらい…
ざっくりと雰囲気だしてみました。これからつくりこんでいきます
P1010195.jpg
P1010194.jpg

つづくよ!

コメントの投稿

スカルピーは、焼かなければなが~く造形出来て、やり直しも出来る。ただし、「焼き」に関しては、オーブン内をアルミホイルで囲う等のカスタマイズが必要なのと、温度、時間を試行錯誤して自分のモノにするのに時間が掛かるんです。
モノに出来てしまうと「この上なく便利」なのですが、容積の小さい尖った部分から先に焼きあがって脆くなるので、そんな所はホイルで保護する等の工夫が必要です。

NORIさんのいう「モロい」というのは、まだ焼き上がってない可能性がありますが、焼き上がりは「グレー」⇒「茶褐色」位でしょうか。更に進んだ「黒い」状態ですと粘度も無く硬質化してきますが、また更に焼き進めるとクラックが出来てきますのでそんな部分にはリキッドスカルピーを流し込んで焼き直すという手もありますが、いっそやり直した方が早い場合もあります。

どちらかというと、柔らかいうちに全ての造形を完成させて、最後に焼成する事が出来ると、結果的に「早い」のですが・・。

盛り足しや削りにはあまり向かない素材です。
(方法はあるのですが、一概にコレっていう方法は個人差があります。オイラはスカと液スカを混ぜて塗ったりします)

メカを全て「スカルピー」で作る猛者も、実は存在しますが、元来映画用プロップ製作用に開発された物なので、「これは使える」所まで探求する事を強くオススメします。


>只野☆さん

なるほど~
焼きが甘かったのですか~ 確かに色の変化はなかったですね。次回は設定を変えて焼いてみようと思います。
スカルピーも奥が深いですね。モノにできるようがんばります!
非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
デジタルで原型制作。
mail:noriat@mad.dog.cx

カテゴリー
月別アーカイブ
twitter
サポート
ノリモータース製ガレージキットの組立説明です
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
お買い物はこちら!!
このページのトップへ