スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠心。

久々の更新でーす。

最近は公私共に忙しく目まぐるしい毎日を過ごしております。
色々な街から街へ飛び回っていて、今自分がどこにいるのかわからなくなるほどです。

さて、今日はその合間をぬって遠心注型機で抜いてみました。
先日、小型の型で遠心注型のテストは行っていたのですが、今回は直径26cmほどの大きな型で挑戦です。
流してはゲートの修正を5回ほどくりかえして、すべてのパーツにレジンがいきわたりました。

そして、型からはずした物。

遠心力を利用するので常圧の手流しに比べるとゲートが少なくても流れていきます。
配置にもよるけれどパーツ1個に対してゲート1本で可です。

実際に型作りから注型まで作業していくと色々な問題や特性などが見えてきます。
習うより慣れろっですね。

自作遠心注型機、たーのしーいな!!




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
デジタルで原型制作。
mail:noriat@mad.dog.cx

カテゴリー
月別アーカイブ
twitter
サポート
ノリモータース製ガレージキットの組立説明です
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
お買い物はこちら!!
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。