スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継手変換

風が激しいな。
ここ横浜では冷たい風が吹き荒れる寒い夜です。

さて、2代目真空ポンプの吸排気口ですが真空機器ではポピュラーなクランプ式の継手になっています。
サイズはNW25、これを手持ちのネジ込配管に変換です。
まずはブランク(メクラ)を購入。

ステンレス製で1個あたり1000円近くします。
硬いよ。高いよ。
真空機器は軒並み高価です。2個購入。
コイツの中心に下穴を開けて、ガスタップを切ってやりました。
ステンレスなのでボール盤で開けましょう。
パワフルなハンドドリルでも頑張れるけど、一汗かいちゃいます。
変換継手は自作しなくてもあるらしいけど、1個あたりかなり高価だと記憶してます。
前に商社に問い合わせてビックリした経験あり。



そして配管。
P1030402.jpg

これさえあれば、エドワーズだのアルカテルだのドーンとこい!!












コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
デジタルで原型制作。
mail:noriat@mad.dog.cx

カテゴリー
月別アーカイブ
twitter
サポート
ノリモータース製ガレージキットの組立説明です
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
お買い物はこちら!!
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。