スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッチンはめこみ


先日描いたホイールと履帯を立体に造りおこしました。
結局、履帯どうしの結合は加工なしでパチパチと嵌め込みできるように凸と凹に加工しました。
IMG_0098.jpg


真空で複製します。
IMG_0099.jpg


そして組んでみる。
IMG_0100.jpg
ちゃんと曲った。

でも、履帯の数がまだまだ足りねぇ。
地道に抜いていこう。






















コメントの投稿

すごいです

自分とこのやつがパーツ点数抑えるためにオミットしたこと見事にやってます。
 うちのやつは転輪4号戦車から流用しました。
 しかしスプロケットホイールのないデザインでどう駆動してるんだろう?と見るたびに疑問。

K-WORKSさん

こんにちは。
スゴイのはウチではなく、crowさんの給弾ベルトです。触発されて考えてみました。
駆動の件ですが、履帯のセンター内側にスプロケットを配置すれば、あのデザインで駆動可能と解釈してます。

No title

いや、、、、、
普通やらねぇ~だろ?!笑、、、、
どんだけパーツ増やすんだよ?いや、抜くんだよ、、、コレ、、、
いばらの道にいくねぇ~!!さすが!ノリ!!驚!!

チャレンジャーだ

またまた面白そうなことをしていますね。
こんな構造にしなきゃいけないことは分かりますが
パチンッとはめるのはプラモなら大変じゃなくてもレジンだと
大変ですよね。

No title

>兄さん
そうなんです。片側だけで20枚なので左右で40枚という。。。
組み立てる人にも強制的に苦労をかけるドSキットです。
いや、これを抜かなければいけないので、やはり超ドMキットでしょうか(笑)

>茂吉さん
んー、履帯パーツってレジンキットの場合、難しいですよね。自爆覚悟でこうなりました。そうそう、この前、久し振りにノンキシレジン買ったんですけど、微妙に収縮が大きくて使えなかったです。こういうパーツには不向きみたいでした。
非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
デジタルで原型制作。
mail:noriat@mad.dog.cx

カテゴリー
月別アーカイブ
twitter
サポート
ノリモータース製ガレージキットの組立説明です
ブログ内検索
リンク
最近の記事
最近のコメント
お買い物はこちら!!
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。